研修系の人事コンサルの求人

業界:コンサルティング会社

5views

imasia_2252594_M_R

 

研修系のコンサルの特徴

 研修系の人事コンサルは、多くの場合、企業内研修のパッケージ商品のラインナップを持っており、それをクライアント企業に販売・提供することが主な仕事になります。また、クライアントのニーズに従い、新たな研修を開発することもあります。

 

 コンサルタントとして携わる場合は、新規の研修開発や講師として研修提供を行うことがメインの仕事になります。但し、それぞれの会社ごとに研修に関する基本的な考え方やスタイルが確立されているので、ゼロから行うというよりも、その会社のナレッジをベースに活用することができます。

 

 一口に研修といっても、ロジカルシンキング等のビジネススキルを教える場合から、意識変革を行うようなものまで多岐にわたります。通常のコンサルティングサービスの場合は、企業のトップ層とのコミュニケーションの中で行われる場合が多いですが、研修関連のサービスは、一人ひとりの従業員と対面して行うために、実質的に人材の成長や変化に関わることができます。

 

 また、研修系の人事コンサルティング会社は多くの場合は、人材アセスメント(アンケート等)のツールを持っており、コンサルタントとしてその実施や結果の分析、データからの提言等に関わります。

 

求人の傾向と求められる要件

 多くの研修系の人事コンサル会社は、それほど大きな規模ではないので、大量採用はありません。また、人材ニーズがあっても採用告知すらしていないような企業も多くあります。もし、興味のある企業があれば、直接問い合わせてみることもひとつ方法でしょう。

 

 専門性が特に高い会社の場合、専門的に心理学や教育学に関する学位を求められるケースがあります。多くの研修やアセスメントは、そのバックグラウンドに心理学の研究成果をベースにしているので、基本的な理解がないと、実務の上で問題が生じるためです。

 

 一方、あまり学術的な部分よりも、実践を重視する研修系の人事コンサル会社も多くあります。その場合は、上記のようなバックグラウンドよりも、クライアントの課題を引き出せるコミュニケーション力や、実際にクライアントに対してサービスを提供できるプレゼンテーション力、新たなサービスを開発するためのクリエイティビティや論理的思考力といった、一般的にコンサルタントに求められる要件が求められます。

 

本記事は2016/10/25の情報で、内容はコンサルティング会社での勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する