病理科の医師求人事情と転職時のポイントまとめ

職業:医師

10views

imasia_4563589_M

 

<この記事のまとめ>

  • 一昔前とは違い、病理医への需要が様々な方面から高まってきている。
  • 病理に対する深い知識はもちろのこと、検査を依頼してきた医師や患者に対して納得のできる分かりやすい説明ができると良い。
  • 様々な症例に精通していることで転職市場で価値を上げられる。

 

需要が高まってきている病理科の医師求人

 病理科医の求人は近年急激に増えてきています。今までは、保険点数の仕組みが異なる病理科は病理検査でしか稼げない等と言われてきました。しかし、病理科があることで死亡した患者さんをそのまま病理解剖に回せ、病院内で死亡診断書まで書けるようになります。その結果として、患者さんの死亡後に遺族の方との訴訟問題を減らし、対応が良ければその家族の集患まで見込めるというメリットが明らかになって以来、病理科医の求人は一時期に比べ増えています。

 

 さらに、病院によっては夜間診療やシフト交替制による24時間体制の病理科を開設するところも増えてきています。とくに都市部や警察署が小さく病理解剖を民間の病院へ委託している場所などではその傾向が強く、今まで1ヶ月以上も病理検査や死体解剖の結果を待たなくてはいけなかったのが、1週間程度で済むなどのメリットからも病理医への需要が高まっています。

 

 さらに、民間クリニックの病理検査の委託契約などをしている病院では病理医の需要も高まり、大学病院や病理の専門的な部門へ依頼しなくて済むようになったため今後ますます病理科医の求人は増えることが見込まれます。

 

病理科医に求められる3つのポイント

 

  • 1、説明好きで分かりやすいこと

 病理科医は寡黙なイメージがありますが、もし病理科医の説明が分かりやすく、検査依頼を出した科目の医師や患者さんが十分理解できるようになれば訴訟問題やインフォームド・コンセントで生じる問題も起こりにくくなるため、病院にとってはメリットが多くなります。そのため、説明が好きで分かりやすく説明してくれる病理医は他の科目の医師にとくに好まれます。

 

  • 2、コミュニケーション能力(患者・同僚に対して)

 病理医は患者さんと話すより、病理検査を依頼された科目の医師と話すことの方が多い科目です。また、他の科目の医師は病理の知識があっても忘れてしまっている人や全くないに等しい知識の医師ばかりです(それが当たり前ですが)。そのため、依頼された医師へ病理解剖の結果を適切に説明でき、医師の疑問に素早く対応できるコミュニケーション能力が必要になってきます。

 

 また、患者さんや家族へ話す場合には深刻なケースが多いので、取り乱したり感情的になる人が大半です。そのため、どんな状況であっても自分の診断した病理ケースについて理解してもらえるコミュニケーション力が必要となります。

 

  • 3、病理学に対する深い知識と経験

 病理科は病理検査の技士から手渡されたデータが全てです。中には機器の不良や技士の技術不足により、見たことが無いようなデータやエラーが出る場合もあります。その時に、どの部分でエラーが生じたのか、それとも新たな病理ケースなのかなど病理学の深い知識が必要になってきます。また、残業などはないのですが、死体解剖などでは時間が予測できないようなケースも多くあります。そのため、豊富な知識と深い思考が必要になってきます。

 

日本にあまりない症例の知識があれば重宝される

 近年の病理科の傾向としては、患者が外国人のケースも増えてきていますので、日本ではあまり見られないエイズ、鎌形赤血球症(Sickle Cell Disease)や性病感染(淋病、トリコモナスなど)などの知識が豊富な場合は積極的にアピールしていくと良いでしょう。

 

 また、勤務体制も病院によって多種多様な形態をとっています。そのため、病理科医師として応募する際には自分の希望勤務体制に近い病院へ応募すると条件が合いやすいです。あらかじめ、医師転職サービスなどに登録しておくことで、余裕をもった職場探しが可能になります。

本記事は2016/10/21の情報で、内容は医師としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

医師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手で国民的な企業の「リクルート」!医師の転職でもリクルートグループのエージェントサービスが人気が高い!

  2. 医療系人材紹介で知名度抜群の株式会社メディウェルが運営!ジャンルを絞った人材紹介ゆえに医師求人数は業界最多水準!

  3. ソニーグループ運営の「エムスリーキャリア」!医療関係の人材紹介での豊富な情報と実績が強みのサービス!

ページ上部へ移動する