運送会社にノルマはある?

業界:運送会社(陸運)

74views

imasia_10478959_M

 

<この記事のまとめ>

  • ノルマの有無は運送会社や職種によって異なる。いずれにせよ転職前にはしっかりと確認することが必要。
  • 一般的に運送会社においてノルマが発生する職種は、営業職・ドライバー・セールスドライバー・管理職、など。求められるノルマは職種により変わる。

 

運送会社におけるノルマ事情について

 運送会社でも売上にシビアな会社は多く、ノルマを設定しているところも多くあります。一方、そうした数字に関して従業員レベルではあまり関与しない会社もあります。このように、ノルマの有無は運送会社によって様々ですが、転職の際にはこうした事情に関しても事前に確認しておくことは重要なことになります。

 

 ここでは職種別のノルマ事情について見ていきましょう。

 

<営業職としてのノルマ>

 営業職の場合、やはり売上を最も意識する職種となりますので、ノルマを設定している会社は多いと思います。どの程度のノルマ設定になるのかは運送会社によって変わってきますので、表面的なノルマ設定だけの会社もあれば、給与に反映するノルマ設定を行っている会社もあります。

 

 営業職のノルマに関しては、運送会社の場合ルート営業などを中心としているところも多い背景などがあり一概にどこもこの限りであるとは言えないのですが、ある意味でこうしたノルマ設定は営業職の醍醐味でもあるので、転職に際しては給与へ反映されるノルマ設定の求人を自ら希望するケースも少なくありません。

 

<ドライバー職としてのノルマ>

 ドライバー職としては、ノルマと言うより最低限の業務として設定されていることも多く、特に一日何回かの配送を行う業務などの場合、こうした業務的なノルマを設定しているところも多くあります。運送会社は、運搬する物量を個数で計算したり、配送本数で計算する事で運賃を荷主に請求しています。言い換えれば、どれだけ運んだのかで運賃が決まってきますので、ドライバーの人件費を考えるとおのずと最低限こなさなければならない作業量などが見えてきます。

 

 ただし、こうしたノルマの設定は労働時間との関係などもあり、難しい問題でもあります。道路の交通状態や、荷物の積み降ろしに掛る時間や待機時間など、自分ではコントロールできない要素なども関係することから、ノルマをこなすことが難しい状況になることも考えられます。

 

<セールスドライバーとしてのノルマ>

 セールスドライバーとしてのノルマはすでにお話した、営業職とドライバー職とのノルマ設定と同じようなイメージになるケースが多いです。ここに関しては、そもそも営業職としての役割が大きいのか、ドライバーとしての役割が大きいのかにもよってどちらに比重を置くのかが変わってきます。

 

 ドライバーとしての勤務を希望する場合には、営業職としての比重が高いセールスドライバー職に就くことで、意図しないノルマを与えられることに繋がってしまうこともあります。転職にあたってはこうした点においても注意しなければなりません。

 

<管理職としてのノルマ>

 管理職としてのノルマも忘れるわけにはいきません。会社全体の数字に関してのノルマを与えられることも多い管理職では、業務関係も売上関係も全ての面での数字を見ていくことを求められます。

 

 それぞれの部署ごとの管理職であれば担当の部署の数字だけ見ていくことになるかもしれませんが、大手運送会社でもない限り、多くの中小運送会社の管理職は幅広い意味での管理職としての役割を求められることが多いです。管理職においてはノルマと言うよりもある意味で当然の仕事であると言えるかもしれません。

本記事は2016/10/03の情報で、内容は運送会社(陸運)での勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する