運送会社/土日休みの求人について

業界:運送会社(陸運)

33views

SONY DSC

 

<この記事のまとめ>

  • 運送会社の休みは、取引先や業務によって大きく変わってくる。一般的に大手運送会社は土日休みが多く、中小企業では土日も出勤のケースが多い。
  • 職種によっても休日は変わる。経理や事務職は基本的には土日休みになる。
  • 配置換えなどにより、土日休み・出勤が変更になる可能性もある。あらかじめ確認することが大切。

 

運送会社の休日事情について

 運送会社によって休日は様々です。土日休みの会社もあれば、平日が休業日となっている会社もあります。また、特に会社自体の休日はなくシフト制で休みを順番に回していく体制の会社も多いです。

 

 運送会社の休日には、行っている業務や取引先との関係が大きく影響してきます。特に下請けの運送会社などになれば、荷主の営業日や、配送先の営業日に合わせた営業を行う必要が出てきます。こうした事情から、どのような配送先で、どんな荷物を扱っているのかなどによって休日は変わってきます。

 

 一般的な企業や工場などを配送先に持つ運送会社などでは土日の休みが多くなりますし、店舗などの特に休みの決まっていない配送先を持っていれば必然的に休みもそれに合わせたものとなります。

 

一般的に大手運送会社に土日休みが多い

 土日休みの求人は、一般的に大手運送会社に多い傾向があります。大手運送会社では得意先も大きな会社を持つことが多いこと、そして下請け業者などへ直接的な業務を委託するケースが多いことから、このように土日を休日することが出来る現状があります。

 

 一方で中小運送会社の場合には、こうした土日休みの会社などが取引先では無い場合、やはり基本はシフト制として順番に休みを取っていく体制が多いです。もちろんこうした休日の取り方については職種によっても変わってきます。事務職や経理職などは、土日の休みとなることがほとんどです。

 

土日休みの職種について

 運送会社において、土日が休みの職種ももちろんあります。ドライバー職の場合にはそうはいかないケースが多いのですが、経理や事務職などはたいてい土日が休日となっています。職種によってこうした休日の取り方は変わってきますので、そのあたりもしっかりと確認することが大事です。

 

 土日休みの求人を探すにあたっては、電話などで問い合わせをして事前に確認しておくことも重要です。特にドライバー職の場合は、同じ運送会社に勤務しても休みがバラバラであることが多くあります。土日休日の業務があったとしても、その業務の担当になれなければ希望通りの勤務にはならないかもしれません。

 

 また、途中で配置転換などが行われ他の業務へと異動になってしまった場合にもこうした結果になることはあります。土日勤務の求人も探すと多く見つけることは出来ますが、こうした事情や環境の変化によって変わる可能性があることも頭に入れて求人を探すことが大切です。

本記事は2016/09/29の情報で、内容は運送会社(陸運)での勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する