運送会社/事務・経理職の求人事情

業界:運送会社(陸運)

15views

pixta_22224048_M

 

<この記事のまとめ>

  • 伝票処理やデータ入力などの仕事がメインの仕事である事務職。パート・アルバイトでの求人募集となっていることが多い(特に中小運送会社)。
  • 運送会社では会社固有の経理業務があったり、煩雑な経理処理が必要になりがち。そのため、経理職は正社員での求人募集が多くなっており、長期での勤務を期待されている。

 

運送会社における事務や経理の仕事

 運送会社では事務や経理の求人募集を幅広く行っています。その業務上、伝票処理やデータ入力などの仕事が多く発生する運送会社にとっては、事務や経理の仕事は欠かせません。

 

 小さな運送会社などにおいては、経営者自ら行っていたり親族などがこれらの業務を行うケースなどもありますが、複雑な処理を必要とするものあり、近年ではパソコンなどを使ったデータ入力などがその中心となるため、これらの仕事を専門的に行う人材を広く募集することになります。

 

運送会社の事務職の求人はパートが多い

 事務職においては正社員募集の求人もあるものの、やはり中心となるのはパートの求人です。伝票処理やデータ入力などが主な仕事になりますが、これらにおいては大きな運送会社でない限り、一日中行うほどの仕事量がありません。そういったことからパートタイムでの求人が多く、地域を中心とした主婦などに人気の高い求人だとも言えます。

 

 もちろん経験があるにこしたことはありませんが、そのほとんどが未経験からでも問題の無い求人が多く、働きながらスキルを磨いていくことになります。ある程度の事務職の経験やパソコンなどを使った入力作業などの経験があるのであれば、募集の際にも大きなアピールポイントになるかもしれません。

 

経理職は正社員としての雇用も多くある

 一方、経理職においては正社員としての求人も多くあります。運送会社における経理職は、比較的長く勤務されることを期待されていることが多いです。これには、その業務内容が運送会社によって変わってくることがあること、そしてやはり経験やスキルの高い人材が不足しているなどが理由として挙げられます。

 

 運送業界は、一般的には荷物の運搬や配送を主な業務としますが、運搬する荷物も様々ですし、配送などもその方法や時間帯など様々です。そういったことから経理業務も複雑多様になることも多く、慣れるのにも時間がかかる傾向にあります。このような背景から経理職は事務所と違って正社員として雇用し、長期的に勤務していることを希望する会社が多いのです。

 

経験は大きな武器になる

 事務職・経理職ともに、経験がある場合は大きな武器となります。特に運送業界での経験がある場合には、即戦力としてすぐにでも業務に貢献できることも多くあります。特に前職などで似たような業務を経験していたりする場合には、転職活動においての大きなアピールポイントとなり、採用への近道ともなります。

 

 「未経験可」となっている求人も多いですが、もし事務職や経理職などの経験があるような場合には、しっかりと経験やスキルをアピールすると良いでしょう。

本記事は2016/09/28の情報で、内容は運送会社(陸運)での勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する