未経験可の作業療法士の求人

職業:作業療法士

35views

imasia_9973800_M

 

未経験可の求人が多い

 作業療法士の求人は未経験や新卒でも歓迎しているところが多いです。ただもちろんですが国家試験に合格して作業療法士の免許を取得している必要はあります。作業療法士の資格があれば施設の人員基準を満たすことができ、リハビリの加算をとれたりします。よって、経営者から見れば経験がなくても1人の作業療法として人員を満たせるので、未経験でも給料が安く済む新卒を採用しようとするところもあります。

 

 職場選びで大切なことは、働き始めてから技術を身に付けたり、勉強がしやすい環境かどうかといったことです。専門学校や大学で勉強して、国家試験に合格していてある程度知識はあるとはいえ、実際に働くにはまだまだ力不足です。働き始めてからの方が学校生活よりももっと学ぶべきことが多くなってきます。よって作業療法士としてのいろはを教えてくれる先輩がいたり、新人研修がしっかりしているところや勉強会を積極的に行っているところ、外部の研修に行くのに補助を出してくれるなどといった点に注目して職場を選ぶのが良いです。

 

  • 分野によっては新人となる

 どの領域でも作業療法士として利用者様のことを理解してより良い生活、人生になるようにリハビリを進めていくという考えは共通しています。ただ領域によって手技などは違ってきますし、利用者様への関わり方なども少し変わってきます。よって例えば身体障害領域で経験を積んでいても、精神障害領域で経験者としてすぐに慣れた動きができるかというと難しく、また新人の気持ちで勉強しながら働くことになります。

 

  • 未経験可の求人が多いので、勉強会や研修制度が整っていて知識や技術を身に付けやすい職場を選ぶと良い。

 

未経験不可の求人

 作業療法士を育成するための専門学校や大学で教員として働くためには臨床経験が5年以上必要となるので、未経験では働くことはできません。また、デイサービスでの機能訓練指導員兼管理者や職場での部長など役職者の求人は未経験では難しいです。また少ない人数でリハビリを行っている職場は多くの利用者様を担当しなければならないので経験者を優遇しているところもあります。

 

本記事は2016/04/20の情報で、内容は作業療法士としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する