図書館司書で求められるスキル・能力・知識

職業:図書館司書

2562views

imasia_13993764_M_R

 

最も大切なのは利用者サービススキル

 仕事のメインは資料の貸出・返却・配架、そして資料の予約やリクエストの処理となりますが、これらの仕事はほとんどが利用者と対峙した状態、または利用者と同じ空間おいて行われています。お話し会や読み聞かせ、読書サークルの運営はもちろんですが、図書館司書の仕事は常に利用者に見られながら行うものであるため、図書館司書の振る舞いや言動は全て利用者サービスとなります。

 

 利用者サービススキルとは、つまりは利用者に対するコミュニケーションスキルのことであり、何(what)をやるかではなく、どのように(how)やるかに重きを置かれます。ある程度の経験によって作業の効率は上がりますが、それに加えて利用者がいかに気持ち良くサービスを受けられるかどうかを意識することは、図書館司書個々の意識によって差が出るところです。

 

 また、コミュニケーションスキルは利用者に対してのみならず、同時に同僚や上司などの関係にも必要とされます。図書館は図書館司書は1人で運営できるわけではありません。同僚、上司、関係機関とのコミュニケーションが円滑であれば、その分仕事がスムーズに進みます。

 

  • 利用者が気持ち良くサービスを受けられるかどうかを意識することが大切。

 

聞き出す力

 図書館司書は「聞き上手」でなければいけません。図書館司書の仕事は、直接的または間接的に利用者の手助けをすることです。目的を持って図書館に来館した利用者に対しては、何をいつまでにどの程度必要としているのか等を確認し、最も良いと思われる資料や方法を提供します。

 

 「聞き上手」とは司書にとってただ話を聞く役になるという意味ではなく、利用者の意向をあらゆる角度から聞き出して、解決を導き出すための質問ができる力を持っていることを意味します。

 

 図書館利用者が学習・研究・調査を目的として必要な情報・資料などを探す際に、図書館司書が情報そのものまたは必要とされる資料を検索・提供しますが、これをレファレンスと言います。

 

 レファレンスの具体的なイメージとしては、図書館司書は頭の中にフローチャートがあり、利用者に対して1つ1つ質問して得た情報をもとに、利用者に最も適切な回答または資料の提供をするという流れです。いかに効率良く、利用者に納得してもらえるレファレンスができるかが図書館司書として力量の問われる部分です。

 

  • 利用者に納得してもらえるレファレンスができるかどうか。

 

知識は経験とともに増える

 勤め先の図書館で取り扱う資料について全てを覚えることはできませんが、取り扱っている新聞や雑誌の種類などをある程度把握してあると、レファレンスの際に便利です。図書館司書の知識は勤務年数に比例していきますので、経験の中で得た知識をもとに利用者に案内や提案できることが増えていきます。

 

 公共図書館の場合は、テレビで紹介された本や新聞の書評で取り上げられた本を借りに来る人から、人気作家の新刊が発売される前から本の予約をする人など様々です。そしてこうした情報による本の予約は大抵が一度に集中します。

 

 図書館司書はぜひ毎日の新聞チェックをしておきたいところです。日頃からこうした情報収集のくせを身につけていると、利用者が欲しいと思う情報をあらかじめ自分の中に準備しておくことができますし、即座に役に立ちます。情報収集の方法としてインターネット等の活用も挙げられます。インターネットの普及やデジタル技術が日々進化する中で、必要な情報を正しく選んでいくための柔軟な対応も求められます。

 

  • 経験の中で得た知識をもとに、利用者に案内や提案できることが増える。

 

本記事は2015/08/10の情報で、内容は図書館司書としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する