土日休みの不動産仲介会社の求人

業界:不動産仲介・売買会社

131views

closeup holiday wording stack on calendar, reminder vacation concept and idea

 

土日・祝日が休みの不動産仲介会社の求人とは?

 他のサービス業と同様に土日・祝日の物件の案内・顧客との商談、契約ごとが「水に流れる」のを嫌うなどの理由から、不動産仲介会社は水曜日定休日の会社が多いです。土日・祝日が休みの会社から転職する場合は生活のリズムが変わるため、応募する会社の休日の確認も必要です。

 

 多くはありませんが、顧客が法人のみの会社または部署、店舗が複数ある本店・支店の管理部門等は、土日・祝日を休みとしているところもあります。そのため、土日に休みたいからという理由だけで不動産仲介会社を転職先の候補から外す必要はありません。

 

  • 顧客が法人の仲介会社・または部署

 顧客である買主・借主・売主・貸主が全て法人である場合、営業活動はいわゆるBtoBになり主な仕事が平日になるため、このような会社は土日・祝日が休みになることがあります。これらは企業・銀行・弁護士・不動産デベロッパー等が主な営業先になるため、求人は主に不動産営業経験者や法人営業経験者が対象となる場合が多いのが特徴です。

 

 法人営業でも平日休みの不動産仲介会社に対して営業活動する場合もあるため、土日のどちらか1日+平日1日休みというシフトの会社、または部署が多いです。また勤務先が一般法人の多い東京・名古屋・大阪などの都市部中心になることが多いのも特徴です。

 

  • 店舗が複数ある不動産仲介会社の本店・支店

 全国または各都道府県規模で複数店舗がある不動産仲介会社には、本社機能をもつ管理部署があります。それらの部署は土日・祝日が休み(本社全体は営業)という場合があります。主に担当者が交代で土日のどちらか1日休むというシフトが多いです。これらは本社の経理・総務・企画などの部署で、業務経験者の募集が多いのが特徴です。また、他業種の一般事務職と同様に女性の募集が多くなります。

 

  • 法人向けの会社や部署、本社の管理部門では、土日・祝日のいずれかが休みになる場合もある。

 

本記事は2016/03/29の情報で、内容は不動産仲介・売買会社での勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する