人事のこれから求められる機能

職業:人事

25views

imasia_5540159_M_R

 

マーケティング機能

 人事の業務は、これまで以上に経営により近いセクションとしての機能が求められます。企業経営の中長期にわたるビジョンを経営者と共有し、組織作りを進めていきます。

 

 業界の成長性とその中での企業のポジションをあらためて分析し、どのような人材を確保し組織を構成していくか、将来の目標と現場のギャップを把握し、それを埋めていく施作を実行していきます。

 

 採用や教育などの業務は、これまでの個別案件としての対応でなく、経営と密接に関わりのある最も重要な経営戦略のひとつとしての取り組みが求められます。例えば即戦力としての中途採用に関しても、自社にない能力や機能を人材に求めるというだけではなく、人材のポテンシャルを見極め、そこから成長させていくという仕組みが必要です。

 

 すべてのキャリアにおいて成長させることができる組織を作らなければ、優秀な人材の確保や定着、そして成長は期待できません。ひとつひとつの取り組みが、企業の目指す成長のイメージにつながること。そしてその軸がぶれないために、人事が経営者と同レベルのマーケティング目線を持って、組織を導いていくことが求められます。

 

  • 経営者と同レベルのマーケティング目線を持つことが求められる。

 

サービス機能

 市場の変化や企業間の競争はますます激しくなり、社員にとっての労働環境はこれまで以上に厳しいものになっていきます。

 

 上司に言われたことだけを粛々とこなしていく社員は生き残れない時代ですので、自ら考え、率先して行動を起こしていくパフォーマンスが求められます。

 

 精神的な重圧や負担も増え、また優秀な社員は会社への要求も増えてきます。企業間での人材の争奪戦が激しさを増す中で、いかに優秀な人材を定着させるかが重要な課題となります。単純な報酬だけでは引き止めておくことが難しくなるため、人事は社員を顧客と捉え、働きやすくやりがいのある職場環境の提供に努めなければなりません。

 

 社員の声をどんどん拾い上げ、それを職場環境や組織作りに変えていきます。本質的に社員が望む要望や価値観を知り、そこをケアしていくことです。「人事として、社員にどんなサービスが提供していけるのか」等、これまでと違った視点で組織を見渡していくことで、あらたな発見があります。

 

  • 社員を顧客と捉え、働きやすくやりがいのある職場環境の提供に努めなければならない。

 

広報機能

 今や企業活動は、SNSなどのインターネットを通じて情報が共有されますので、人事の業務の一つ一つも、何らかの形で情報が社外へ発信されていくことを充分に想定しておかなければなりません。

 

 「ブラック企業」という言葉が広く一般的に使われるようになりましたが、企業が労務問題を放置してしまったがために、マイナスの烙印を押されることになります。また逆に、福利厚生の充実や社員満足度の高い職場環境も、企業の良いイメージとして広がっていきます。

 

 採用活動においても、その企業がどんな人材を求めているかで、企業の展望や成長への期待がメッセージとして市場に流れていきます。経営活動と密接な関係にある人事は、その業務内容が直接広報としての意味を持つということを意識しておかなければなりません。

 

 また、それを利用していくという知恵も必要です。単にリスクマネジメントという観点だけではなく、前向きな戦略として口コミや情報ネットワークを活用することを、広報部と連携して進めていくことも考えられます。

 

  • 前向きな戦略として口コミや情報ネットワークを活用していきたい。

 

本記事は2016/03/25の情報で、内容は人事としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する