40代の経理の転職例

職業:経理

227views

同業種への思い切った転職(43歳・京都府)

 

男性(40代)

 すでに大手製造業で役職付きでしたが、年収が頭打ちになっていること、その上、より魅力的な転職の話が舞い込んで来たので、悩んだあげく、転職することに決めました。その転職先が、自分の生まれ故郷を本拠地にしていることで、地元に帰って親の面倒も見られるところが魅力だったのです。

 

 最近はこの業界では情報漏洩などが問題になり、裁判沙汰も増えてきています。そのため、転職の際には守秘義務を守ってもらうべく、会社などでも対策をとっていたようで、最後のほうは本当に自分が蚊帳の外に置かれたようで寂しく感じました。商品開発だけではなく、会社の経理も色々な機密情報を持っているものです。ある意味、会社の心臓を握っている訳ですからね。ですから、くれぐれも転職後、余計なことを言わないように、気をつけたものです。

 

 その後、転職先でも前職と似たようなポストになりました。ただし、会社の規模は多少小さくなったので、引き受ける仕事の量は多くなったような気がします。でも、里帰りでき、地元に貢献できたようで嬉しく感じています。

在宅で仕事ができる、経理の強み!(44歳・広島)

 

女性(40代)

 30代まで税理士事務所で経理事務をしていましたが、この度実家の母が介護が必要な状態になったので実家に戻ることになりました。兄弟とも相談したのですが、一時的になんとか戻れそうなのは私だったので。

 

 また、経理という専門技術があることから新しい仕事も時給が低いながらもなんとか見つかるのではないかと思っていました。

 

 ただし、地方ですと仕事の種類は選べませんしパートでの仕事が殆どです。幸いにも、私は税理士の資格を持っていますので、自分で在宅で仕事を受けたらどうかと考えました。

 

 いまはインターネットを使って、場所を問わず仕事ができますので、前の事務所で繁忙期になったり人手が足らないとき、電話やクラウドサービスを通じてお手伝いをさせていただいております。

 

 もちろん正社員ではありませんが、時間をフレキシブルに使えますしこれなら介護との両立もできるので体を壊すこともありません。

 

 できれば地元で事務所を開きたいのですが、いま税理士事務所が生き残るのがどれだけ大変か身にしみて知っているので、取りあえず在宅スタイルで請負にて仕事をして生活に必要なお金を稼ぐことに集中しています。バーチャル事務所でいまのところ満足です。

外資系IT関連企業で、切られる人を目の当たりに(41歳・福岡県)

 

男性(3

 長くIT企業に勤めていましたが、この業界とてもシビアで「開発は35歳定年説」があるほど。尚かつ、ある日突然切られることも少なくなく、昨日まで隣で働いていた人が、今日はIDカードが使えなくなり、すでにパソコンにアクセスできなくなっているという、厳しいものでした。

 

 外資系なので年収が良いのと、英語力を活かせるので、この仕事を選び、自分なりに仕事を楽しくしていたのですが、徐々に会社のやり方に不満を感じるようになりました。吸収合併の話も出始めた頃、転職を考えました。

 

 すでに外資系経理の経験、また経営戦略の経験がありましたから、様々な業種、ポストでの可能性がありましたが、私は長く勤めることができることを優先に仕事を選びました。ただし、転職を考えたとき、頭をよぎったのは年齢のこと。やはり年齢がネックになるので、外資系ではないと難しいのではないかと思いましたが、運良く翻訳などを手がけている会社に勤めることができました。

 

 今の会社はアットホームですし、仕事の内容は増えた気がしますが、より自分らしく働くことができています。ときどき翻訳の手伝いなどもして、経理だけの仕事ではありませんが、充実しています。

本記事は2016/03/22の情報で、内容は経理としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

経理に関連する基礎知識

経理TOP

  1. 経理の求人事情について

経理の転職基礎知識

  1. 経理の転職と面接について
  2. 経理の転職にベストな時期
  3. 経理の転職と履歴書について
  4. 経理の転職と年齢について
  5. 経理転職時の志望動機
  6. 経理の仕事内容
  7. 経理の年収相場

条件別の経理の求人

  1. 未経験可
  2. キャリアアップ
  3. スキルアップ
  4. 高収入
  5. 高卒
  6. 大卒
  7. 第二新卒歓迎
  8. 管理職
  9. 中小企業
  10. 大企業
  11. 日系企業
  12. 外資系企業
  13. 海外就業
  14. 海外勤務可能
  15. 英語力を活かせる
  16. 女性にオススメ
  17. ブランク歓迎
  18. 残業なし
  19. 在宅勤務可能

保有資格別の求人

  1. 公認会計士
  2. 税理士
  3. 簿記
  4. 中小企業診断士
  5. MBA
  6. USCPA(米国公認会計士)
  7. EA(米国税理士)

業務内容別の求人

  1. 決算業務
  2. 経理ソフト入力・事務スタッフ
  3. 出納管理
  4. 売掛金管理
  5. 買掛金管理
  6. 財務業務
  7. 原価計算
  8. 管理会計業務
  9. コンサルティング業務
  10. 管理職・コントローラー・CFO

年齢別の経理の転職例

  1. 20代
  2. 30代
  3. 40代
  4. 50代
  5. 60代(シニア)

業界別の経理の求人

  1. 商社
  2. 保険会社
  3. 旅行会社
  4. 製薬会社
  5. アパレル
  6. 製造業・メーカー
  7. 不動産会社
  8. 建設業
  9. 化学・化粧品会社
  10. ブライダル会社
  11. ゲーム業界
  12. テレビ局
  13. コンサルティング会社・シンクタンク
  14. 法律事務所
  15. 保育園
  16. ホテル
  17. レストラン
  18. クリニック
  19. 病院

経理職に関するコラム

  1. 経理職の転職に有利な資格
  2. 経理職の将来性について
  3. 経理職へ転職するメリットを考える
  4. 主婦でも経理の求人に応募できる?
  5. 経理のアルバイト・パート求人について
  6. 経理の求人に転職エージェントは効率的?
  7. 理系でも経理職に転職は可能?
比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する